まちに笑顔があふれた「ぶらり酒散歩2015」

こんにちは。
「千住酒合戦200」事務局の竹安華穂です。
秋を感じる季節になってきました。
これから千寿葱の本格シーズンがやってきますね。
身がしっかりつまった千住葱をますます楽しめると思うと、ワクワクします。今日は9月6日に行われた「ぶらり酒散歩2015」の模様をお伝えいたします。

■全国12蔵の日本酒を料理と共に

「ぶらり酒散歩」とは、日本酒飲み歩きイベントです。
参加者は参加証をもちスタンプラリー形式で各飲食店さんを目指して歩きます。

9つある飲食店さんでは、
旬の食材を使ったその店でしか味わえないおつまみと、
全国各地12もの蔵元さんがこの日のために用意した日本酒で、
参加者を迎えます。

日曜日のお昼から多種多様な日本酒が何度でも飲めるという夢のようなイベントで、
今年は各店舗の出品酒が1カ所に集められた「出品酒ブース」も新たに設置されました。

「ぶらり酒散歩」の主催者は「千住酒合戦」という、
日本酒を通して千住を盛り上げようという思いを持った飲食店さんの集まりです。

ちなみに今年は第3回目の開催。
昨年は300枚、今年は400枚のチケットの用意だったそうですが、
あっという間に完売し当日を迎えることができたとか。
参加者に愛され、期待されているイベントなのだとわかりました。

当日は蔵元の方々も全国各地からいらしていて、
蔵元の方にお酒について素敵なお話を伺うことができました。

たとえばお酒を「フルーティー」と表現することについて。
その表現一つにも、「桃のような」「柑橘系のような」「メロンのような」と
違いがあると教えていただき、大変勉強になると共に、
これからお酒の席などで、こんな表現ができたらますますお酒を楽しめそうだと思いました。

■店舗と蔵、店舗とお客さんの密な関係性

どの参加店舗さんも、
日頃から直接蔵元さんを訪ねたり、酒屋さんから確かな情報を得ることで信頼関係を大切にしているのだそうです。
その中で蔵独自のこだわりを深く知っているからこそ、
よりそのお酒に合うお料理が提供できているのだと思いました。

なので「ぶらり酒散歩」は、酒合戦だけでなく、
おつまみ合戦でもありました。

各店舗、趣向がこらされており参加者をうならせます。
千寿葱と牛スジの煮こごり、味噌入り手作り豆腐、生しらすのせポテトサラダ、
鯛みそとピクルスの盛り合わせにネギたく巻きなど
おつまみからもお店の個性を知ることができました。

さらに6時間の開催時間中、どの時間帯、どの店舗に行っても、
イベントスタッフのみなさんは明るく対応してくださり、
とても気持ちがよかったです。
日常からお客様との関係性を大切にされているのだろうな、と感じられました。

参加した方の中には、
「9店舗のうちの1店に常連として通っているので、今回このイベントに参加してみた」
という方もいらっしゃいました。

千住という町の、古くからあるものを大切にし昔からのつながりを大切にする、
そんな土地柄も関係しているのではないでしょうか。

取材させていただいた方のなかには、このイベントのリピーターの方が何人もいらっしゃいました。
中には「ぶらり酒散歩」が好きで千住に引っ越ししたという方も。
このイベントをきっかけに千住の飲食店の魅力にはまってしまい、茨城から引っ越されたそうです。

普段は新しいお店になかなか入りにくかったり、そもそも知らなかったりしますが、
この日は1日で9つものお店を知ることができたので、
お得感を感じるとともに自分の日本酒や食に対する引き出しが増えた気がします。

おいしくて思わず笑みがこぼれる料理、自然と人と話が弾む酒、
明るく、親身な人々という三本柱がそろうひととき。
来年も、その先も、ずっと続いてほしいと思えるイベントでした。

「千住酒合戦200」は、「ぶらり酒散歩」を皮切りに、まだまだ11月末まで
たくさんのイベントを開催します。
随時こちらでご紹介していきますので、ご確認ください。

■参加店舗一覧
最後に、今回の参加店をまとめてみました。
どのお店も美味しく、気持ちのいいお店ですので、はしごもおすすめですよ。


 

「食事とうまい酒 文(あや)」
足立区千住仲町36-2
提供されたお酒:鶴齢(新潟 青木酒造)

「一喜(いっき)」
足立区千住東2-4-17
(出品酒ブース)

「旬菜料理 きわ」
足立区千住1-18-5
提供されたお酒:鳳凰美田(栃木 小林酒造)

「是屋(これや)」
足立区千住東2-6-8
提供されたお酒:高千代(新潟 高千代酒造)

「創作料理 せさみ」
足立区千住東2-6-8
提供されたお酒:来福(茨城 来福酒造)

「酒処 月味座(つきみくら)」
足立区千住1-29-2
提供されたお酒:巌(群馬 高井酒造)・古伊万里(佐賀 古伊万里酒造)

「和風ダイニング なつ家(なつや)」
足立区千住3-59
提供されたお酒:一刀両断(愛媛 酒六酒造)

「日本酒宿 七色(なないろ)」
足立区千住1-27-1
提供されたお酒:雁木(山口 八百新酒造)・八千代(山口 八千代酒造)

「旬味 菜野(なの)」
足立区千住2-29
提供されたお酒:花巴(奈良 美吉野醸造)

「イタリアンバル2538(パーティールーム)」
提供されたお酒:三千櫻(岐阜 三千櫻酒造)・流輝(群馬 松屋酒造)

まもなく開催! 千住秋の一大イベント

 

千住地域の店舗・団体・グループが一丸となって開催する
「千住酒合戦200」(詳しくはこちらへ)。
2015年9月〜11月の間に、各種イベントが千住地域を中心に開催されていきます。

春には有志による事務局が立ち上がり、
月に一度、参加店舗・団体の関係者と共に
イベントの後方・広報支援を進めてまいりました。

 

第2回交流会の様子
第2回交流会の様子

いよいよ来月から始まる一大イベント。
飲食店、博物館、落語会にビブリオバトルと
多岐に渡る内容となっておりますので、
ご興味のあるところにぜひ、足をお運びください。

さらに、まだまだ参加店舗・団体を募集しております。
お申し込み・お問い合わせは「千住酒合戦200事務局」まで。
info@senjusakegassen200.net